過ぎてみればあっという間の妊娠期間

先輩ママ・ロシアンさん

妊娠期間は、体調や体型、そして精神的な変化も著しく、不安になることも沢山あると思いますが、今となってはとても貴重な体験だったし、いい思い出です。

 

→ 辛いつわり後はご飯が美味しい!体重増加に気を付けて!

 

私は、つわりがひどかったので、とにかく妊娠してすぐから毎日ぐったり。
このままこれがずっと続いたらどうしよう・・とあまり明るい気持ちになれずにいました。
けれど、その後つわりが収まると、今度は逆に食欲が出てしまい、体重がかなり増加してしまいました。

 

食欲がないつわりが終わって、食欲が出たきたことでつい食べるもの食べるものが美味しく感じられ、体重のコントロールがうまくできませんでしたが、産婦人科でも散々注意されたので、これを反省して二人目の妊娠時には上手く体重増加を抑えることができたのでよかったです。

 

 

→ 一人目出産経験から…妊娠線対策も早めに♪

 

そして、1人目の妊娠の時に、とても後悔したのが妊娠線の防止のためにマッサージをしたり、保湿クリームを塗ったりしなかったことでした。
一人目の妊娠では、体重もとても増えてしまい、お腹もとても出ていたので、あっという間に妊娠線ができてしまいとてもショックでした。
なので、二人目の妊娠では、これ以上ひどくならないように、お腹や胸に毎日マッサージをして、保湿クリームを塗るようにしたので、そんなに妊娠線が増えずに済みました。

 

 

→ 貧血対策も早めに〜!

 

もう1つ私が妊娠中に悩まされたのが、貧血です。
これは、1人目の妊娠初期から症状が出て、外出していても貧血を起こしてうずくまってしまうほどでした。
鉄剤を処方されて飲んでいたのですが、気持ちがわるくなってしまうこともよくあり、またひどい便秘にも悩まされました。

 

なんとか食べもので補おうと思っても、やはりそれでは追いつかず、貧血は出産時に支障が出ることもあるので、結局鉄剤は出産間際まで飲み続ける事になってしまいましたが、食事でも、積極的に鉄を多く含むほうれんそうや、ひじき、貝類やレバーなどを取るようにしていました。

 

 

→ あると便利!抱き枕

 

私が妊娠中、とても助かったものは、抱き枕です。
これは、妊娠してお腹が大きくなってくると、寝ている時にお腹が重く寝苦しくなるので横向きに寝るときにとても活躍しました。

 

この抱き枕は、出産した後も、あかちゃんに母乳やミルクをあげるときにクッション替わりにもなったので、そんなに高くないものなのに、二人の子供の妊娠〜出産まで大活躍したので本当に買って大正解でした。

 

 

つわりや貧血、体重の増加・・と、体がつらいことも多い妊娠期間ですが、過ぎてしまうと本当にあっという間です。
なかなか余裕がないかもしれませんが、
自分の体の変化を楽しむくらいのつもりで、妊婦期間を楽しんでほしいと思います。

 

その他の先輩ママの妊娠出産体験記★

ママ達の妊娠・出産体験談
妊娠中に気をつけたいこと
妊娠すると、まず安静にしないといけないという考えが多いようですが・・・かんな
>> 続きはこちら
妊娠中の体重増加に気を付ける!
妊娠すると多くの妊婦さんが気にするのが「体重増加」ですよね・・・怪獣たちのママ
>> 続きはこちら
赤ちゃんとの一日一日を楽しんで
初めての妊娠は誰でも不安に思うもの。私もそんな一人でした。・・・sukoshi
>> 続きはこちら
過ぎてみればあっという間の妊娠期間
妊娠期間は、体調や体型、そして精神的な変化も著しく、不安に・・・ロシアン
>> 続きはこちら
初めての出産で不安だったけど
私が妊娠を知ったのは12月24日の丁度クリスマスイブのこと・・・ナンシー
>> 続きはこちら
妊娠期間は、体調や体型、そして精神的な変化も著しく、不安になることも沢山あると思います…同じ気持ちを頂く妊婦ちゃんへ!
page top